本文へジャンプ
ファイザー株式会社 Working together for a healthier world より健康な世界の実現のために

pfizer

Working together for a healthier world より健康な世界の実現のために

ここから本文です
現在地 : Pfizer co.jp ホーム > 患者さん・一般の皆様 > Pfizer for Patients内にある関連する病気の情報を検索する

患者さん・一般の皆様

Pfizer for Patients内にある関連する病気の情報を検索する|

生活習慣病に関する情報

消化管間質腫瘍/腎細胞がん/膵神経内分泌腫瘍について (3件)

GIST/RCC/panNET治療薬を服用される患者さんとご家族の方々のためのページ

SUTENT.jp | RCC | 服用される患者さんへ
は特にありませんが、グレープフルーツジュースはお薬の効き目を強める可能性があるので、服用期間中は避けてください。また摂取カロリーに制限はありませんが、生活習慣にならないように、食べすぎには気をつけましょう。 Qお酒やタバコは続けてもよいですか? Aアルコール摂取や喫煙が「スーテント ® 」の効果に影響を与えるという報告
SUTENT.jp | panNET | 服用中の患者さんへ
は特にありませんが、グレープフルーツジュースはお薬の効き目を強める可能性があるので、服用期間中は避けてください。また摂取カロリーに制限はありませんが、生活習慣にならないように、食べすぎには気をつけましょう。 Qお酒やタバコは続けてもよいですか? Aアルコール摂取や喫煙が「スーテント ® 」の効果に影響を与えるという報告
SUTENT.jp | GIST | 服用する患者さんへ
は特にありませんが、グレープフルーツジュースはお薬の効き目を強める可能性があるので、服用期間中は避けてください。また摂取カロリーに制限はありませんが、生活習慣にならないように、食べすぎには気をつけましょう。 Qお酒やタバコは続けてもよいですか? Aアルコール摂取や喫煙が「スーテント ® 」の効果に影響を与えるという報告

このページの先頭へ

ED-info.net (3件)

ED(勃起障害)でお悩みの患者さんとパートナーの方のサイト。

EDのことを知る | EDの原因は? | ファイザー
吸い込んで貯め、膨張して硬くなります。これが勃起した状態です。しかし、生活習慣や心理的な原因により神経と血管の働きが不十分だと、陰茎海綿体への血液の流れ込みこれによって、ペニスの血流を抑えてしまうと考えられています。 このように生活習慣とともにEDの症状が現れることがあります。 服用している薬はありません
EDのことを知る | EDの原因 | ファイザー
起こります。そのどちらか、あるいは両方に障害が起きることがEDの主な原因と言われています。 加齢や精神的な原因に加え、高血圧症や糖尿病など、生活習慣が原因となります。逆に言うとEDの症状から基礎的な病気が見つかることもあるようです。 EDを引き起こす様々な要因 EDの原因は? 服用している薬はありません
EDの診断・治療について知る | ED治療について | ファイザー
目安 内服薬を処方して様子を見ます EDの原因にかかわらず、大部分のEDは治療可能です。治療法の第一歩は、高血圧症、糖尿病、喫煙や高コレステロール値などの生活習慣の関連因子を取り除くことです。 それ以外に、あなたと医師の間でEDの治療について話し合い、適切な指導のもとで治療法を選択することになります。問診や健康チェックで

このページの先頭へ

血友病関連情報サイト ヘモフィリアライフ (2件)

血友病患者さんの生活のサポートを目的とする情報サイトです。

血友病患者さんのためのライフステージロードマップ | 血友病関連情報サイト - ヘモフィリアライフ
に状況に応じた行動をとることが大切です。 生活習慣 出血リスクの高い部位:頭蓋内 生活習慣などの合併症:運動・食事療法は? 壮年期以降出発点であり、高血圧、脂質異常症、糖尿病など、生活習慣の予防を見据えて、食生活、運動、ストレス解消など
ライフステージ別血友病とのつきあいかた 中高年期 | 血友病関連情報サイト - ヘモフィリアライフ
荻窪病院 血液凝固科 部長 鈴木 隆史 先生 そろそろ生活習慣? 糖尿病や高血圧、いわゆる生活習慣に気をつける年齢に。 血友病だとどんな病気になりやすい? 血友病の患者さんも、年齢とともに 生活習慣のリスクが高くなります。 血友病の患者さんも加齢

このページの先頭へ

UUI(切迫性尿失禁)相談室 (1件)

UUI(切迫性尿失禁)をひとりで悩まないためのサイトです。

溢流性尿失禁の症状とは?正しい対策方法を知って改善しよう|尿もれ・頻尿お役立ち情報|UUI(切迫性尿...
直腸脱という病気もありますが、これは骨盤臓器脱ではありません。 糖尿病 生活習慣として広く知られている糖尿病も、溢流性尿失禁を引き起こす原因のひとつです。糖尿病が進行するすることが重要です。前立腺肥大症は肥満や高血圧、高血糖、脂質異常症といった生活習慣との関連が指摘されていて 4) 、さらには、糖尿病はそれだけで溢流性尿失禁の

このページの先頭へ

うつ病とパニック障害の情報・サポートサイト こころの陽だまり (1件)

うつ病とパニック障害を正しく理解していただく為のサイトです。

うつ病と食事の関係性とは?どんな食事が望ましい? | うつ病と食事 | うつ病の情報・サポートサイト...
紹介するうつ病患者さんに望ましい栄養素が失われがちです。また、こうした食事を多くとっていると、必要な栄養素が摂取できないばかりか栄養バランスも崩れてしまい、生活習慣や精神疾患の発症に影響するおそれもあるのです。食生活が西欧式食事にかたよっている場合は、地中海式食事や和食に切り替えたほうがいいと思います。 相談できる病

このページの先頭へ

すぐ禁煙.jp (1件)

禁煙外来と禁煙のメリット、受動喫煙の害などを紹介しています。

受動喫煙が大人に及ぼす健康被害 - すぐ禁煙.jp(ファイザー)
2011 望月 友美子:平成22年度厚生労働省科学研究費補助金 循環器疾患・糖尿病等生活習慣対策総合研究事業「今後のたばこ対策の推進に関する研究」 受動喫煙に起因する 望月 友美子:平成22年度厚生労働省科学研究費補助金 循環器疾患・糖尿病等生活習慣対策 総合研究事業「今後のたばこ対策の推進に関する研究」 受動喫煙による肺

このページの先頭へ

成人の成長ホルモン分泌不全症 (1件)

成人の成長ホルモン分泌不全症と下垂体機能低下症のサイトです。

下垂体の働きについて|成人の成長ホルモン分泌不全症
最も多く存在するにもかかわらず、下垂体疾患では最も早く分泌に障害が起きることが知られています。 成長ホルモンが肝臓や筋肉、脂肪などの代謝を促進することで生活習慣の進展は押さえられ、疲れや気分の低下も防ぎます(成長ホルモンが出なくなるとどうなるかはこちらをご参照ください)。 肝臓では、成長ホルモンを仲介するIGF-I

このページの先頭へ

ここから下部共通部分です
ファイザー
Copyright© Pfizer Japan Inc. All rights reserved.
上部共通ナビゲーションに戻る