本文へジャンプ
ファイザー株式会社 Working together for a healthier world より健康な世界の実現のために

pfizer

Working together for a healthier world より健康な世界の実現のために

ここから本文です
現在地 : Pfizer co.jp ホーム > 患者さん・一般の皆様 > Pfizer for Patients内にある関連する病気の情報を検索する

患者さん・一般の皆様

Pfizer for Patients内にある関連する病気の情報を検索する|

心疾患に関する情報

すぐ禁煙.jp (3件)

禁煙外来と禁煙のメリット、受動喫煙の害などを紹介しています。

受動喫煙が大人に及ぼす健康被害 - すぐ禁煙.jp(ファイザー)
受動喫煙が原因となって発症する肺がんと虚血性疾患だけで、年間約6,800人が死亡していると報告関する研究」 受動喫煙に起因する肺がん・虚血性疾患による年間死亡数 受動喫煙に受ける場所 家庭:(肺がん) 男性201人 女性1,131人、(虚血性疾患) 男性206人 女性1,640人、家庭
STEP1 タバコの害について学ぶ - すぐ禁煙.jp(ファイザー)
喫煙とは何か?~大人や子どもに及ぼす健康被害 自分の意思とは関係なくタバコの煙を吸い込んでしまう「受動喫煙」は、タバコを吸わない人を、がんや脳卒中、虚血性疾患、呼吸器疾患などの危険にさらします。さらに、子どもにいたっては、胎児のときから健康被害を受けています。 奪うのはあなたの健康だけではない?もっと詳しく読む 受動
受動喫煙とは何か? - すぐ禁煙.jp(ファイザー)
を「受動喫煙」といいます。受動喫煙にさらされると、がんや脳卒中、虚血性疾患、呼吸器疾患などのさまざまな病気のリスクが高くなり、さらには妊婦や赤ちゃんにも性肺疾患や肺気腫などの既にある呼吸器疾患の悪化 喘息の誘発と悪化 虚血性疾患、狭心症 妊娠:低出生体重児または妊娠期間に比して小さい胎児 早産 子ども

このページの先頭へ

がんを学ぶ ひとりのがんに、みんなの力を。 (2件)

診断から治療まで、がんに向き合うために必要な情報を掲載しています。

小児慢性特定疾患治療研究事業による医療費助成 | がんの治療費と生活の支援制度 | がんを学ぶ
する制度。 利用条件 18歳未満(引き続き治療が必要であると認められる場合は、20歳未満)の児童 ※対象疾患 悪性新生物、慢性腎疾患、慢性呼吸器疾患、慢性疾患、内分泌疾患、膠原病、糖尿病、先天性代謝異常、 血液疾患、免疫疾患、神経・筋疾患、慢性消化器疾患、染色体又は遺伝子に変化を伴う症候群、皮膚疾患群、成長ホルモン
17歳以下が利用できる公的制度 | がんの治療費と生活の支援制度 | がんを学ぶ
分の一部を助成する制度 18歳未満(引き続き治療が必要であると認められる場合は、20歳未満)の児童 ※対象疾患 悪性新生物、慢性腎疾患、慢性呼吸器疾患、慢性疾患、内分泌疾患、膠原病、糖尿病、先天性代謝異常、血液疾患、免疫疾患、神経・筋疾患、慢性消化器疾患、染色体又は遺伝子に変化を伴う症候群、皮膚疾患群、成長ホルモン

このページの先頭へ

慢性骨髄性白血病患者さんとそのご家族の方々のためのサイト (1件)

慢性骨髄性白血病患者さんとそのご家族の方々のためのサイト

治療前に確認しておくこと|服用にあたって|慢性骨髄性白血病(CML)治療薬 ボシュリフ Bosuli...
に異常のある方、または過去に異常のあった方 (QT間隔延長をきたすおそれがあります。) □ 心臓に障害のある方、または過去に心臓に障害のあった方 (疾患が悪化するおそれがあります。) □ 現在、他のお薬を服用している方 (他のお薬との飲み合わせについては服用中に注意が必要となるお薬や食べ物をご参照

このページの先頭へ

ここから下部共通部分です
ファイザー
Copyright© Pfizer Japan Inc. All rights reserved.
上部共通ナビゲーションに戻る