本文へジャンプ
ファイザー株式会社 Working together for a healthier world より健康な世界の実現のために
ここから本文です
現在地 : Pfizer co.jp ホーム > 患者さん・一般の皆様 > 疾患名から調べる

疾患名から調べる

喘息に関する情報

自分でチェックする

すぐ禁煙.jp (47件)

禁煙にチャレンジしたい喫煙者の禁煙治療をサポートするサイトです。

  • 喘息―大人も子供もタバコで悪化します - すぐ禁煙.jp(ファイザー)メタボリックシンドローム バセドウ病 骨粗鬆症 肺炎 喘息 女性特有の問題 男性特有の問題 タバコが高齢者害について学ぶ タバコはさまざまな病気の原因に 喘息―大人も子供もタバコで悪化します STEP1 タバコの害について学ぶ タバコはさまざまな病気の原因に 喘息 喘息―大人も子供もタバコで悪化します タバコは、アレルギー
  • 受動喫煙とは何か? - すぐ禁煙.jp(ファイザー)メタボリックシンドローム バセドウ病 骨粗鬆症 肺炎 喘息 女性特有の問題 男性特有の問題 タバコが高齢者肺疾患や肺気腫などの既にある呼吸器疾患の悪化 喘息の誘発と悪化 動脈の損傷、脆弱化、血栓 心筋梗塞中耳炎(慢性中耳炎) 呼吸器感染症(気管支炎、肺炎) 喘息の誘発と悪化 慢性の呼吸器症状(喘鳴、咳、息切れ
  • タバコはさまざまな病気の原因に - すぐ禁煙.jp(ファイザー)メタボリックシンドローム バセドウ病 骨粗鬆症 肺炎 喘息 女性特有の問題 男性特有の問題 タバコが高齢者糖尿病、メタボリックシンドローム、胃潰瘍、COPD、肺炎、喘息、うつ病、バセドウ病、骨粗鬆症、EDなど、全身の病気のリスクを高める脳卒中 口腔 / 咽頭がん 喉頭がん 食道がん 喘息 肺がん COPD(慢性閉塞性肺疾患) 肺炎

このページの先頭へ

自分でチェックする

成長相談室 (4件)

お子さんの低身長や成長障害、成人の方の成長ホルモン分泌不全症についてわかりやすく解説しています。 また、成長セルフチェックや病院検索もできます。

  • 徳島県・乳幼児医療費助成制度|子どもの低身長と成長障害について考える成長相談室疾患群による入院を対象に医療費の公費負担助成を実施します。 (注)14疾患群とは、悪性新生物(白血病等)、慢性腎疾患(ネフローゼ症候群等)、慢性呼吸器疾患(気管支喘息等)、慢性心疾患(大動脈肺動脈中隔欠損症等)、内分泌疾患(成長ホルモン分泌不全性低身長症等)、膠原病(若年性関節リウマチ等)、糖尿病(1型糖尿病等)、先天性代謝
  • 島根県・乳幼児医療費助成制度|子どもの低身長と成長障害について考える成長相談室疾患群による入院を対象に医療費の公費負担助成を実施します。 (注)14疾患群とは、悪性新生物(白血病等)、慢性腎疾患(ネフローゼ症候群等)、慢性呼吸器疾患(気管支喘息等)、慢性心疾患(大動脈肺動脈中隔欠損症等)、内分泌疾患(成長ホルモン分泌不全性低身長症等)、膠原病(若年性関節リウマチ等)、糖尿病(1型糖尿病等)、先天性代謝
  • 主な公的医療機関制度|子どもの低身長と成長障害について考える成長相談室します。ただし、所得に応じて月あたりの自己負担金の上限額が設定されます。年齢制限はありません。 小児慢性特定疾病医療費助成制度 小児 ※ (18歳未満)で、喘息、腎疾病、心疾病、内分泌疾病などにかかっている場合。 ※18歳到達時点で本事業の対象となっており、かつ18歳到達後も引き続き治療が必要と認められた場合には20歳到達

このページの先頭へ

おとなの肺炎球菌感染症.jp 65歳からの予防接種 (3件)

65歳以上を対象とした予防接種やワクチン、肺炎球菌感染症について紹介しています。

  • 1分でチェック!成人用肺炎球菌ワクチンチェックシート - ファイザー症候性脳梗塞)、慢性肺疾患(COPDなど)、糖尿病、気管支喘息、慢性心疾患】詳細はこちらをご覧ください。 ●成人用脳梗塞)*2/慢性肺疾患(COPDなど)*1/糖尿病*1/気管支喘息*1/慢性心疾患*1 脳梗塞(無症候性脳梗塞)*2/慢性肺疾患(COPDなど)*1/糖尿病*1/気管支喘息*1/慢性心疾患*1 *1 そのほか病気治療中などで免疫抑制状態にあり
  • おとなの肺炎球菌感染症.jp 65歳からの予防接種 - ファイザー性脳梗塞)*2/慢性肺疾患(COPDなど)*1/糖尿病*1/気管支喘息*1/慢性心疾患*1 65歳を過ぎると加齢とともに年齢に加え、糖尿病、脳梗塞、慢性肺疾患(COPD)や気管支喘息などの持病があると、健康な方よりも肺炎にかかるリスク年齢に加え、糖尿病、脳梗塞、慢性肺疾患(COPD)や気管支喘息などの持病があると、健康な方よりも肺炎にかかるリスク
  • これらの持病があると肺炎にかかるリスクは上昇します - 肺炎球菌感染症とは? - ファイザーがみられました 脳梗塞(無症候性脳梗塞)*2/慢性肺疾患(COPDなど)*1/糖尿病*1/気管支喘息*1/慢性心疾患*1 脳梗塞(無症候性脳梗塞)*2/慢性肺疾患(COPDなど)*1/糖尿病*1/気管支喘息*1/慢性心疾患*1 *1 そのほか病気治療中などで免疫抑制状態にあり、免疫力が低下している方、腎臓の病気に

このページの先頭へ

アナフィラキシーってなあに?.jp (3件)

  • アレルギーイベント情報|アナフィラキシーってなあに.jp備考 要申込 締切7月22日(火) くわしくはこちら 外部リンク 第31回 日本小児難治喘息・アレルギー疾患学会 市民公開講座 「社会の中のアレルギー」 ~ぜん息・食物アレルギー・アトピー号館(愛知県名古屋市) 主催 独立行政法人環境再生保全機構/第31回日本小児難治喘息・アレルギー疾患学会 くわしくはこちら 外部リンク 第26回 日本アレルギー学会 春季臨床大会
  • アレルギーってなあに?|アレルギーとアナフィラキシー|アナフィラキシーってなあに.jp数時間以内という短い時間で症状が出るアレルギー反応は、「I型=即時型」というタイプで、代表的なアレルギー疾患である花粉症、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎、気管支喘息などの他、食物アレルギーも主に、この即時型に分類されます。即時型アレルギーの症状が起こるのには、IgE(アイジーイー)抗体が関係しています。 次ページアナフィラキシー
  • 食物アレルギーから子どもを守ろう 教職員・保育士の皆さま|アナフィラキシーってなあに.jpきています。 子どもが安全に過ごせる環境づくりに役立つガイドラインや講習会などをご紹介します。 食物アレルギーを持つ子どもが増加しています 近年、食物アレルギーをはじめ、喘息やアトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患をもつ子どもが年々増えています。特に、食物アレルギーについては、保育園児4.9% 1) 、小学生2.8%、中学生2.6

このページの先頭へ

自分でチェックする

スッきりんのバイバイ頭痛講座 (1件)

スッきりんと学ぶ頭痛講座。自分に合った対処法、ソボクな疑問、相談できる病院の検索もできます。

このページの先頭へ

アナフィラキシー患者さんとそのご家族のためのサイト (1件)

ハチ毒、食物及び薬物等に起因するアナフィラキシー反応に対する補助治療剤(アドレナリン注射液)に関する適正使用情報を、患者様とそのご家族に提供します。

  • アレルギーに関するリンク集|アナフィラキシー補助治療剤 エピペン安全と健康」の確保を推進する協会の情報です。 独立行政法人 環境再生保全機構 喘息などアレルギーの情報が掲載されたパンフレット類をダウン ロード、または貸し出しの申し込みがすることができます。 海外 American Academy of Allergy Asthma & Immunology (AAAAI) 米国のアレルギー・喘息・免疫学会の情報が掲載されています。 Food Allergy Research

このページの先頭へ

UUI(切迫性尿失禁)相談室 (1件)

UUI(切迫性尿失禁)をひとりで悩まないためのサイトです

  • トイレが近いがまんできない人へ|UUI(切迫性尿失禁)相談室|ファイザー良かった!という患者さんの声が多く届いています ※個人の印象・意見であり、すべての方が同様の意見とは限りません 55歳 主婦の声 (55歳主婦) 以前から喘息もちで、咳をするときに尿漏れがあり悩んでいました。内科医の先生から尿漏れ改善体操も教えていただいたのですが改善せず、先生のすすめで泌尿器科を受診しました。 内診があるのではないかと不安でした

このページの先頭へ

ここから下部共通部分です
ファイザー株式会社
Copyright© Pfizer Japan Inc. All rights reserved.
上部共通ナビゲーションに戻る